« 樹&Building | トップページ | 梅に始まって梅に終わる »

2012年2月15日 (水)

白梅

1 2 3

...

4 5 6

...
(96.47%)

|

« 樹&Building | トップページ | 梅に始まって梅に終わる »

コメント

初めてコメントを書き込みました時・・その表現に
確か「てづま」「マジシャン」のようだと驚きましたが。
今また「てづま」が再来したと思いました。
水墨画の幽玄の梅・・・孤高の潔さと強さがあり
単色のなかに香りを感じました。
縦長の6枚組みが 掛軸のようです。 

投稿: カラス | 2012年2月15日 (水) 16時28分

こんばんは!カラスさん
そうそう!覚えていますよ
「てずま」の意味が解らなかったので
入力ミスだと(^_^;

またペテン師を演じてしまいました~・
花びらの色のかぶりを取るため彩度を下げていくと
こんな感じになってしまいました(^_^;)

投稿: 酒命 | 2012年2月15日 (水) 19時53分

水墨画。
まさに言いえて妙です。
もうそちらでは梅が咲いているのですね。
先日沖縄から観光で来られた若い夫婦にお話を聞いたら沖縄では桜が終わりかけているそうです。
ホント日本列島は長いんですね。

投稿: E男 | 2012年2月15日 (水) 22時57分

ブーツが小さすぎる。の割引品です。どうしたらいいんでトールのブラッ内側のボア?ているお店をごのムお願いします! , Website : www.adamdialer.com/ , Why? By being of membership rights to qualify for the office that means many recognise you actually as an official exactly the same.

投稿: steasefratt | 2013年12月20日 (金) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樹&Building | トップページ | 梅に始まって梅に終わる »